スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニーの気持ち♡28日のお散歩

「うわっ!すごっ、アニーが全然違う。」
朝のお散歩で始めの一言。

うちに来てから1週間が経つのに、
アニーのあまりにも落ち着きの無い様子が気になり始めていました。
その様子をブログに書いたところ、
Eggiさんからアドバイスを頂きました。
まるで天の助け、早速、実行です。

Eggiさんより

次回も、この動画のような状態でウロウロ、クルクルと、
動き回ってしまうようなら、リードを短くして
(勿論、緩リードですけれど)無言でしゃがんでみてください。
多分、アニーちゃんはチョコマカするのを止めて、
ライ麦さんの側で大人しくなるはずです。


はい、
ウロウロ、クルクルしたら無言でしゃがむ
ですね。

落ち着かない様子なのでしゃがみました。




足の間に入ったリードをカミカミ
リードを咬むのはストレスからだそうです。


まだ、ブルブルもカミカミもするけど、
動きが断然違います。
昨日は絶え間なく動き、次から次へと出していたシグナルですが、
歩き方がゆっくりです。


ここで、「アニー、行ってみようか。」の声を掛けました。


Eggiさんより

それから、ゆっくりと歩き出しましょう。
その辺の草むらを、クンクンしてまわるだけでも、
ワンコにとっては、楽しいお散歩です。
ちょっと、一度試してみてくださいねッ。



驚きました。
アニーの落ち着き方、
そりゃあ、ストレスレスの落ち着いたワンコさんから見ると
まだまだですが、すごい変化です。

お散歩でクンクンもして、
周囲の様子も注意深く見ています。

DSCF3940.jpg

大丈夫、
アニーこの調子!

           DSCF3955.jpg




              
          アニー、あなたなら出来る! 里親募集中
                   
                        応募はこちらから
                  CATNAP小さな命を救うネットワーク

                     


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ←赤い糸が繋がりますように
   クリックお願いします



スポンサーサイト
 
NoTitle
ライ麦さん、
早速のアップ有り難うございました。
(クンクンの文中リンクも有り難うございました♪)

動画を見てみましたが、
もし、ライ麦さんがしゃがんでいるのでしたら、
リードは、もっと短い方が良いのではないかと思いました。
(実際にお見せできればベターなんですけれどねェ…)
感覚としては、
しゃがんでいるライ麦さんとアニーちゃんとの間が、
max.50cmほどで、今は充分だと思います。
注意事項としては、
☆リードが地面をすらない…
☆リードが足の間に入り込まない…
長さです。
☆アニーちゃんの行動範囲が狭く(動き回るのはストレスアップの元)
☆ライ麦さんの側は安心の関連付け(側に寄ってきたらオヤツ)

ライ麦さんが立ち上がる時に、
《ライ麦さんとアニーちゃんとの間がmax.50cm》になるように、リードの長さを調節してください。

このワンステップが上手に乗り越えられたら、
次のステップに移りましょう~♪
訂正です
ライ麦さんが立ち上がる時に、
《ライ麦さんとアニーちゃんとの間が1m程》になるように、
リードの長さを調節してください…です。
パピちゃんなら、50cmでは短かすぎますよねェ〈汗〉



Re: Eggi様
あっ、でも私背が低いので50㎝でも大丈夫かもです~(爆)
立っているとき1m程(なるべく短く)でも、緩リード、
しゃがんでいるときMax50㎝、
寄ってきたらオヤツ♡私は安心よ、ですね。
やってみます。

コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://hauptteig24.blog77.fc2.com/tb.php/83-063bace4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。