スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほのぼのシリーズ2

おそいっつーの(爆)


DSCF1464.jpg




DSCF1493.jpg





クリスマスの遅い朝

キッチンの窓から見た風景



DSCF1467 (2)
クリックすると少し大きくなります



お散歩でも会うこの柴ワンコさん、ときどき、こんなふうにたたずみます。
そんなとき、隣で飼い主さんは柴さんが歩き出すまで待ってあげるのです。



DSCF1467 - コピー



でも、今日は柴さんが座っている時間が少し長かったので、
お父さんが、そろそろ行くよっ!ポン と軽く背中を叩いて促しました。

柴さんは歩き出したのですが間もなくまたお座り。

そしたら、こんどお父さんは、
柴さんの背中や首を撫でながら、なにかお話しているもよう。
少しそんなことをしていたら柴さんは歩き出しました。




二人の会話は聞こえなかったけど、
ほのぼのクリスマス

だな~







CATNAP小さな命を救うネットワーク





スポンサーサイト
 
本当に。
ほのぼのクリスマスですね♪
↓”あなたが好き”の記事も、とっても素敵です。
先ほどレオンママさんのところで泣きそうになり(笑)、
こちらでまた涙腺を刺激されてしまいました。
忘れていた何かを思い出させてもらいました。ありがとう。。。
Re: るーくまま様
いつも見かける素敵なカップルなんですよ。
お茶畑のお散歩カップルのなかでもベスト3に入るかな~♪
お父さんだけで散歩してたらただのおじさんで気にもとめないけど、
そこにワンコさんが加わるとお父さんの優しさが目に見えてくるんですね。

レオンママさんのお話、私も読みました。
とってもいいお話でした。。。って、読み逃げでしたが。
まだ、捨てたもんじゃないですね、日本の未来も。
(おお、なんて大げさな 笑)
これからの未来を担う子供達ですものね、
こんな場面に遭遇したら、
私も、レオンママさんみたいに大切に接してあげられたらいいなぁ。
コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://hauptteig24.blog77.fc2.com/tb.php/247-effd8713

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。