スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お客様
お客様がいらっしゃいました。
花香と逢うのは2回目ですが、初めてのときはこの家ではなかったので、
外でご挨拶をしてもらいました。

ふうが少し興奮気味で、それを見ていた花香もやや影響を受けたようで、
興奮気味のご挨拶となってしまいました。

そんな外でのご挨拶でしたので、内心、ドキドキの仮母でしたが、
反面、花香は唸らないだろうという確信のようなものもありました。
この家は安心な場所、と思うようになっている花香ですから、
最近いらしたお客様に対しての警戒心はずいぶん和らいでいました。

昨日は旅から帰った長男の手からもオヤツをもらってもいたんです。
息子が旅に出かける前は警戒していたのですが。

DSCF9246.jpg

果たして~~お客様歓迎モードの花香(´▽`) ホッ
初めはお客様に近づくこともありませんでしたが、
話をしていると花香から近づいてきました。

かなり友好的に近づいてきたので、
これは、オヤツをあげてもらっても大丈夫かもと思い、
まずは、奥様の手からオヤツをあげていただきました。
食べてくれました。
それも、身体の側で、思っていた以上にすんなりと。
ワンコマナーをお家で練習されていたそうなので、その成果でしょうか。

DSCF9266.jpg

どちらかというと、男性のほうが苦手な花香ですが、
少し時間がたったらご主人様にも近づいていくので、オヤツをあげてみて頂きました。

なんだか平気な花香ちゃん。

もちろん、ご主人様もワンコマナーを守ってくださって、
花香の顔を見つめるようなことはなかったんですよ。

DSCF9265.jpg
                   (写真はこの日のものではありません)

空模様が怪しかったので、急いでお客様も一緒にお散歩に行ってもらいました。
最近は、行きはとっても調子よく歩く花香です。
この日も、やや引き気味でしたがよく歩きました。
ほんの少し行ったところで、
急に雨が降ってきたので花香は抱っこで急いで帰りました。

このあと、お客様は帰られましたが、
私は花香の気持ちが解れてきていることを実感しました。


この家は、花香の本当の家ではありません。
本当の家族に囲まれて、ゆっくり落ち着いた生活をすることで、
花香の気持ちはもっともっと和らいでいくことと思います。
花香だけのパパやママに甘えられることで、
以前の花香のような笑顔が見られるようになるのでしょう。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ←赤い糸が繋がりますように、
    ぽちっとお願いね。
にほんブログ村


スポンサーサイト
 
コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://hauptteig24.blog77.fc2.com/tb.php/190-9edaf2d3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。