スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幸せのおすそわけ
8月24日(月)
まごまごしている間に、時間だけは過ぎていきました~
おぼろげな記憶を頼ってタイムトラベル、記事を書いていってみます。


8月19日(水)
グート君の里親Yさんより、最近のグート君の写真を送っていただきました。

家族みんなで、可愛いいね~懐かしいね~と、あのころの話で盛り上がりました。
初めての預かりでしたが、
グート君は人懐こくて甘えん坊で皆に慣れるまでそれほど時間はかかりませんでした。

それでも、グート君の心にはストレスがいっぱいでした。
ストレス行動がいろいろと目についたのを覚えています。
Eggiさんのおしゃべりワンコの物思いにすでに出会っていた私は、
色々なことをブログから習って、手探りでしたが賢明にグート君と向き合っていました。

でも、本当のパパとママのもと、すっかり落ち着いた雰囲気で、幸せワンコのグート君ですよ。
ねっ

最近のグートの写真を送ります。
とっても元気にしています。

お散歩の様子ですね、クローバーの花の中で気持ちよさそう。

2009052008110001.jpg

一緒にログハウスに泊まったり、
週末はジョギングしたり、カフェに行ったり。
とにかく一緒です。

なんか、なんか、羨ましい~
家族水入らずでログハウスなんて、羨ましいです。

2009072010350000.jpg

お盆には一緒に北海道に里帰りしました。
これはさすがに疲れたみたい。


2009080112100000.jpg

私は思います。
北海道は近くありませんが、言葉が分からないグート君が、
慣れないところでパパとママの帰りを待っているのはどんなに心細いことでしょう。
少し大変でも一緒にいられることのほうが、グート君にとっては安心。
いつも一緒が幸せです
Yさ~ん、ご連絡ありがとうございました。
お会いできるときを楽しみにしていますね



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ←赤い糸が繋がりますように、
    ぽちっとお願いね。
にほんブログ村



ところで、Yさんとこの息子さんのグート君も北海道へ行ってきたのですね。
うちの息子もなんですよ~
で、

真っ黒になって無事に帰ってまいりました。
先月7月29日に家を出て22日間の旅でした。
但し、バイク焼けなのでヘルメットで隠れていた目のまわりとおでこは白いんですよww

DSCF0404.jpg
行きの青函フェリー

北海道では、屈斜路湖の畔、
父の知り合いに世話してもらったペンションで、住み込みのバイトをしたそうです。
旅の目的はバイクで走ることだったので、観光はしなかったと言っておりましたが、
バイト代でこの旅に使った金額におつりがきたそうです。
住み込みのバイト代といえば、それほど高額ではないですし、
いったい何を食べていたのでしょう?

途中、ツーリングをしているおじさんに、
頑張りなさいと握手をしてもらったと嬉し恥ずかしそうに話ていました。
泊まった知床のライダーハウスでは、年齢の近い若者と話しができたようですし、
自分が小学生のときに逢った父の知り合いに逢いに行って、
釣りの話や父の若いときの話を聞いたり、
普段家にいては聞くこともできない話を聞いてきたらしいです。

行く前に一つだけ、
自分の名前の地は必ず通ってこようと、それだけは決めていったそうです。
ところが、その地名は本当に小さい地域で、地図には書いてあるものの、
そこに住んでいる人くらいしか知らないというところ。
というか、牧場しかないのかも。
息子が小学校低学年の時に連れていきましたが、親も疑うほど何も無いところでした。
ふ~ん、ここか、と思いながら通ったよと言われてしまった。
長女の名は聞けば分かる北海道の地名ですし、次女もそれなりに有名な北海道の地名なんです。
親の好みだけでつけましたが、立派な名前になりました。と思っています。

初めての一人旅、それなりに収穫はあったようで、ひとまわり大きくなったかな。

帰りは19日(水)苫小牧発大洗行きのフェリーに乗ったそうです。
翌20日(木)14時に大洗に着き、陸路を5時間。
総走行距離3,000㎞、
よくまあ、中古の、それも原付バイク(スーパーカブ)が故障しなかったものです。
新聞配達やおそば屋さんの出前で愛用されるのがよくわかりました。

若いってすばらしい!

スポンサーサイト
 
コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://hauptteig24.blog77.fc2.com/tb.php/189-e9fc50bf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。