スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花香の瞳 & 必見
DSCF9788.jpg 

 お散歩に連れ出すと、
 こんなに素敵な瞳で自分の周りを見ています。
 好奇心旺盛でキラキラと輝いている瞳です。

 顔付きも変わりました。
 うちに来た当時は、
 何に対してもハッキリしないようでした。
 今思うと、狭いところに閉じこめられて、
 考えることもなく過ごしていたから、
 目の前で起こることに
 すぐに反応できないように
 なっていたのかもしれません。

 花香は生きていてよかったなんて、
 自分の運命のことなんてまるで
 分かっていないはずです。
 でも、今は、
 生きていることを存分に楽しんでいると思います。



DSCF9044.jpg



 ふうとは仲良く寝てみたり、
 オヤツを一緒に娘の手から食べたりしています。

 うちに来た当時は、
 歩くこともなかったらしく、
 走り方がちょっと重くて変わった走り方をしていました。
 でも、今は、
 家の中を軽快に走り回ることができるようになりました。






どんな人が私を迎えに来てくれるのかな。
花香 里親募集中です。



応募はこちらから
CATNAP小さな命を救うネットワーク







にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ←赤い糸が繋がりますように、
    ぽちっとお願いね。
にほんブログ村




9fba3c53.jpg 9fba3c53.jpg 9fba3c53.jpg


【必見】


犬と関わる全ての方

自分の愛犬ともっと幸せな暮らしをしたい方

保護犬と暮らし始めた方

保護犬を預かる方

必見です

414ZPi3R7wL.jpg
カーミング シグナル 
著者:テゥーリッド・ルーガス 
翻訳:石綿 美香


b-calm.jpg
犬語の世界へようこそ
著者:テゥーリッド・ルーガス 
監修:テリー・ライアン
翻訳:山崎恵子


〈カーミング シグナル〉 

犬が自分を落ち着かせると同時に、
相手の人・犬を安心させ落ち着かせるために発するシグナル
いわば、お互いの命を守るために「事が起こる」ことを防ぐためのもの。

犬が感じたストレスを自ら和らげるために発するシグナル

それは、犬が、犬や人と友達になるための手段、無駄な争いを避けるための手段。


☆彡 *.:*:.。.:  ☆彡 *.:*:.。.:  ☆彡 *.:*:.。.:  ☆彡 *.:*:.。.:  ☆彡 *.:*:.。.:


ルーガスさんが書かれたこの本は躾本ではありません。
人と犬がお互いに理解しあい、尊重しあうための手引書です。

犬を本当に愛するということはどういうことなのか分かります。
飼い主と犬が、お互いに幸せと感じる暮らしはどういうものなのか答えがでてきます。
犬語であるカーミング シグナルを読み取ることで、愛犬との心の距離が縮まります。


愛犬がカーミング シグナルを発するのはどうしてなのか、
どうか読み取ってあげてください。


私がカーミング シグナルを大切に思うのは、
愛犬といつも一緒にお互いに幸せな気持ちで暮らしていきたいからです。
生と死の紙一重のところをさまよった保護犬のストレスをわかってあげたいからです。
ストレスを理解してあげて、里親さんと赤い糸が繋がるまで、安心して暮らさせてあげたい。
そんな、単純な思いからです。

そして、自分と犬、お互いを大切にすることの意義を解説してくれたのが、
《元祖★おしゃべりワンコの物思い》
~ワンコの世界を正しく知って、ワンコが安心出来る思いやりのある飼い主になりましょう~、
を書かれた、ウィーン在住のペットドッグトレーナーのEggiさんです。
丁寧に、犬の気持ちを、犬のために代弁してくださっています。
私はEggiさんに出会わなければ、犬のことは何もわからずにいたことでしょう。

ここでは、あえて”犬”と書いていますが、
犬を犬と呼ぶことをためらうこともなかったことでしょう。




スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。