スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花香とお出かけ&是非ご覧下さい
朝晩はずいぶん涼しくなって秋が近づいた気配がします。
いつの間にか、虫の音も聞こえてきます。

昨日、旅行気分で花香と楽しんでこようとお出かけしました。

出かけた先は、先日のお客様のお宅です。
ここからは少し離れている千葉県印旛郡。
でも、電車のルートを調べたら、以外に乗り換えも少ないんですね。
通勤時間帯にもかからなかったので座って行けました。
おまけに駅までお迎えに来て頂いて、お家に着くまでのんびりでした。

閑静な住宅街。
道路がすぐ前にあるうちとは違ってとっても静かです。
こちらの方は、花香とは今日で3回逢っているせいか、
すぐにお家に入りましたが、花香の興奮はほんの少しでした。

HさんはEggiさんのブログも読んでいらっしゃるので、
ワンコとの挨拶の仕方も練習してくれています。
ゆっくり何気なく歩いたり、花香には感心のないような素振りをしてくださいました。
おかげで花香も興奮するようなことは無く、トコトコとお家の中を探検です。

花香の探検が一通り済んだころを見計らって、オヤツをあげていただきました。
練習しているように、花香の顔を見ないようにオヤツをあげてくださいました。
(とにかく花香は目を真正面から見つめられることを嫌がるのです。)

DSCF9364_20090829103118.jpg   DSCF9366_20090829103103.jpg

いつも一緒にいるうちの子たちでさえ、
花香がこれほど至近距離にくるまでには時間がかかりました。
思っていたよりも、とても早く近づいています。

Hさんは物腰が柔らくて、ゆっくりとした動作、声のトーンも高めで、
優しく花香に話かけてくださるので安心できるのでしょうね。

そして、この後は、本当に以外でした
奥様の後を追って、キッチンの中に入って行ったんです。
閉じられているような空間に人がいると嫌がるのですが、
自分から入っていくなんて。

DSCF9354.jpg

だいぶ慣れてきて、
身体の近くでオヤツをあげていただいても大丈夫。

花香が顔を見上げています。
こういうタイミングでカーミングシグナル「私は怖くないのよ、大丈夫~♪」を送ります。

その後も、ちょっと目が合ったら直ぐカーミングシグナルを送ります。
花香を離れたところから見ても、花香がこちらを見たらシグナル。
近くを通っても、花香が見たらシグナル。
いつでも、どこでも何回も何回も何度でも送ります。

花香はシグナルを分かってくれますが、
何度も送ることで、閉ざした心の扉を開いてくれます。
すると、首を傾げてこちらを見たり、同じシグナルを返してくれるようになるんですよ。

やがて、安心して、この人は怖くない怪しくないって思ってくれるようです。

DSCF9357.jpg  DSCF9359.jpg

しばらくしたら、Hさんのこんな近くを自分から通りました。

人を怖がらないワンコからは、想像できないと思いますが、
毎日花香を見ている私にとっては、このように人の側に近づくようすは驚きなのです。

DSCF9353.jpg

このあと、1時間ほど花香を預けて私は出かけてきました。
花香は電車に乗って疲れてしまったのか寝てしまったそうです。

戻ってから、Eggiさんのアドバイスのようにリードを付ける練習もしてみました。
オヤツを床にばら蒔いてリードを付けて頂きましたが、
花香がオヤツに気を取られているうちに、すんなりと着けることができました。

そして、花香のことも勿論ですが、
以前飼われていたポメラニアンのチャチャちゃんのお話を聞いたり、
ワンコを通じていろいろなことをお話できた素敵な時間でした。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ←赤い糸が繋がりますように、
    ぽちっとお願いね。
にほんブログ村



          9fba3c53.jpg 9fba3c53.jpg 9fba3c53.jpg


是非ご覧下さい



          「さぁ~行くよ!」茨城劣悪ブリーダー・・1


現実です。
見なければいけない、知らなければいけないと強く思いました。
目を背けずにご覧下さい。

ペット里親会・上杉代表のブログは日を遡ってご覧下さい。

レスキューに参加の皆様、お疲れさまです。



スポンサーサイト
花香 認めること・受け入れること・求めないこと  
                 大好きになりたい人がいること

           ありのままを認めてもらうこと
                  全てを受け入れてくれること
                           見返りを求められないこと

    空腹をうめるささやかなごはんと新鮮なお水、安心して眠れる場所があれば幸せ

                     私がワンコだったら



DSCF9329.jpg

いつも頼りにしているのは、Eggiさんのおしゃべりワンコの物思いですが、
花香のことも然り。

落ち着いてゆっくり行こうと取り組めたのは、
Eggiさんのやさしさと、ブログの「功を急がないでねェ~ 」という記事や、
見ない触らない(ささくれだった気持ちを逆撫でしない)でいられたのも、
昨日の続★おしゃべりワンコの物思い★の記事にも書かれていた
「無視の効果」を教えてもらっていたから。

そして、人の思考とワンコの習性の違い、「よくある不幸な勘違い」

なによりも、ブログにいつも溢れているワンコを愛する言葉が心に染みていたからです。

そして、人とワンコの心を結ぶ魔法の言葉 『I~st OK~♪』
               前編
               中編
               中々編
               後編
               後続編

私は花香にも教えてもらったことが沢山あります。
その中でも、「大丈夫だよ、怖くないよ。」という言葉を花香が必要としていたこと、

『I~st OK~♪』の大切さを教えてくれました。


DSCF9316.jpg


帰ってきて間もなく行った病院では、
花香の心が壊れてしまったのかと思われるほど、先生に抵抗していました。

その前に行ったときは、まるで別なワンコのように従順だったので先生もビックリでした。
診察台に乗って、先生が花香の顔を見た途端、「私を見ないで!!!」
(私は、先生何でそのドングリ眼で花香の顔をみるの?!と冷や汗ものでした)、

仕方がないので、カラーをつけ、私のほうに花香の顔を向けての診察です。
私はその間中「花ちゃん、痛くないからね、先生に診てもらうだけだから。大丈夫だよ。」
「花ちゃん、私がついているから、大丈夫だから。」
と抱きかかえるようにして話かけ続けました。

エコーをかけたり聴診器をあてたりして、
無事、診察が終わったらまた先生が顔を覗こうとしたので、
慌てて「先生、この子、顔を見られるの苦手になったんですよ。」と言いました。
先生は?顔でしたが、顔は見ずにいてくれました。

床に降りた花香は、先生を見るたび「先生が怖い!!!」と言っているように聞こえました。
その度に「花ちゃん、怖くないよ、大丈夫だよ。」と私がいうと声を潜める花香だったのです。

ワンコの気持ちを擬人化することは、
自分自身も勘違いをおこしそうなので気をつけていますが、
花香の痛切な叫びに聞こえてきました。

おしゃべりワンコの物思い より
「CSの翻訳は必要だけど、擬人化ってェ、ちょっとゥ…」
「擬人化について…」


この時、花香は「大丈夫だよ」の意味を、ちょっとだけ感じてくれたのでしょうね。
その後繰り返される「大丈夫だよ」に、自分の言葉を控えるようになりました。

DSCF9323_20090826093457.jpg

安心したい、頼りたい、受け止めてもらいたい、
と廊下の隅にうずくまる花香からそんな訴えを感じる日々でした。

DSCF9321.jpg

今では花香も、ふうや家族の協力で、前以上に元気に走り回るようになりました。

想像力を働かせ、同じ体験をさせないようにすること。
穏やかな時間を過ごさせてあげること。
気持ちに添って、慣れさせてあげること。

花香の心の旅は、今、マイナスからゼロになったところなのかもしれない。

忌まわしい過去から逃れて、やっと1からの出発なのでしょう。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ←赤い糸が繋がりますように、
    ぽちっとお願いね。
にほんブログ村


お客様
お客様がいらっしゃいました。
花香と逢うのは2回目ですが、初めてのときはこの家ではなかったので、
外でご挨拶をしてもらいました。

ふうが少し興奮気味で、それを見ていた花香もやや影響を受けたようで、
興奮気味のご挨拶となってしまいました。

そんな外でのご挨拶でしたので、内心、ドキドキの仮母でしたが、
反面、花香は唸らないだろうという確信のようなものもありました。
この家は安心な場所、と思うようになっている花香ですから、
最近いらしたお客様に対しての警戒心はずいぶん和らいでいました。

昨日は旅から帰った長男の手からもオヤツをもらってもいたんです。
息子が旅に出かける前は警戒していたのですが。

DSCF9246.jpg

果たして~~お客様歓迎モードの花香(´▽`) ホッ
初めはお客様に近づくこともありませんでしたが、
話をしていると花香から近づいてきました。

かなり友好的に近づいてきたので、
これは、オヤツをあげてもらっても大丈夫かもと思い、
まずは、奥様の手からオヤツをあげていただきました。
食べてくれました。
それも、身体の側で、思っていた以上にすんなりと。
ワンコマナーをお家で練習されていたそうなので、その成果でしょうか。

DSCF9266.jpg

どちらかというと、男性のほうが苦手な花香ですが、
少し時間がたったらご主人様にも近づいていくので、オヤツをあげてみて頂きました。

なんだか平気な花香ちゃん。

もちろん、ご主人様もワンコマナーを守ってくださって、
花香の顔を見つめるようなことはなかったんですよ。

DSCF9265.jpg
                   (写真はこの日のものではありません)

空模様が怪しかったので、急いでお客様も一緒にお散歩に行ってもらいました。
最近は、行きはとっても調子よく歩く花香です。
この日も、やや引き気味でしたがよく歩きました。
ほんの少し行ったところで、
急に雨が降ってきたので花香は抱っこで急いで帰りました。

このあと、お客様は帰られましたが、
私は花香の気持ちが解れてきていることを実感しました。


この家は、花香の本当の家ではありません。
本当の家族に囲まれて、ゆっくり落ち着いた生活をすることで、
花香の気持ちはもっともっと和らいでいくことと思います。
花香だけのパパやママに甘えられることで、
以前の花香のような笑顔が見られるようになるのでしょう。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ←赤い糸が繋がりますように、
    ぽちっとお願いね。
にほんブログ村


幸せのおすそわけ
8月24日(月)
まごまごしている間に、時間だけは過ぎていきました~
おぼろげな記憶を頼ってタイムトラベル、記事を書いていってみます。


8月19日(水)
グート君の里親Yさんより、最近のグート君の写真を送っていただきました。

家族みんなで、可愛いいね~懐かしいね~と、あのころの話で盛り上がりました。
初めての預かりでしたが、
グート君は人懐こくて甘えん坊で皆に慣れるまでそれほど時間はかかりませんでした。

それでも、グート君の心にはストレスがいっぱいでした。
ストレス行動がいろいろと目についたのを覚えています。
Eggiさんのおしゃべりワンコの物思いにすでに出会っていた私は、
色々なことをブログから習って、手探りでしたが賢明にグート君と向き合っていました。

でも、本当のパパとママのもと、すっかり落ち着いた雰囲気で、幸せワンコのグート君ですよ。
ねっ

最近のグートの写真を送ります。
とっても元気にしています。

お散歩の様子ですね、クローバーの花の中で気持ちよさそう。

2009052008110001.jpg

一緒にログハウスに泊まったり、
週末はジョギングしたり、カフェに行ったり。
とにかく一緒です。

なんか、なんか、羨ましい~
家族水入らずでログハウスなんて、羨ましいです。

2009072010350000.jpg

お盆には一緒に北海道に里帰りしました。
これはさすがに疲れたみたい。


2009080112100000.jpg

私は思います。
北海道は近くありませんが、言葉が分からないグート君が、
慣れないところでパパとママの帰りを待っているのはどんなに心細いことでしょう。
少し大変でも一緒にいられることのほうが、グート君にとっては安心。
いつも一緒が幸せです
Yさ~ん、ご連絡ありがとうございました。
お会いできるときを楽しみにしていますね



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ←赤い糸が繋がりますように、
    ぽちっとお願いね。
にほんブログ村



ところで、Yさんとこの息子さんのグート君も北海道へ行ってきたのですね。
うちの息子もなんですよ~
で、

続きを読む »

手間暇かけて
やっと、梅干しが干せる天気になってくれました

DSCF9239.jpg


DSCF9211.jpg {梅干しは土用の頃、天候のいい日を見計らって三日三晩干す}
 と言われていますが、
 3~4年ほど前から土用の頃に天候が不順な日が多く、
 毎年お日様を待ち続けています。
 今年はとうとう今頃になってやっと干せました。


これを天候不順な土用の頃、
無理して干して、うっかり突然の雨に濡らしてしまって、
その後も曇りの日が続くなか、少しの晴れ間を探しつつ三日三晩干したとしても、
保存性が悪く味もイマイチな梅干しに仕上がってしまいます(経験者は語る)。

一日何度かひっくり返したり、夜も時々起きて空を見上げたり、
美味しい梅干しを3年後に食べるために、手間暇を惜しまないわけです。
(梅干し作り12年になりますが、干し上がって3年後くらいから
 塩が馴染んで本当の旨味が出ると感じています。)


先日、Eggiさんにいつも相談ばかりで申し訳ないと思いつつ、
Eggiさんの優しさに甘え花香のことで相談メールをしました。
その中の一文、
3日…、3週間…、3ヶ月…、3年…この3の数字は忘れないで置きましょう~♪
とありました!!!

花香は梅干しではありませんが、やっぱりワンコにとってもは重要な数字です。
そういえばおしゃべりワンコの物思いの過去記事《摩訶不思議な数字 “三”》 にも書いてありました。
トラウマワンコも三ヶ月・三年後には、愛しいワンコになっていることでしょう。
今まで人に愛されたことがないと思われる花香は、
その手間暇をかけたぶん、心からその人を信頼してくれるはずです。

焦らずじっくり付き合ってあげてください。

DSCF9176.jpg

そして、Eggiさんが答えてくださった、
里親さんが注意すべきポイントと、慣れていない花香にリードを付けるときの対応策です。
ハーネスは最初の数日は付けっぱなしでもいいのでは、ということです。

★花香ちゃんをむやみに触らない

★ゆったりとした動作とスローテンポ

★大きな声はひかえる

★花香ちゃんと目が合ったら、ご褒美のオヤツを見せて、後ろへさがってみる…

 花香ちゃんが自発的に寄ってきたら、優しい声で『良い子ねェ~♪』と言いながら

 オヤツを人間の身体の側であげる

★リードの取り付けや取り外しの時は、一握りのオヤツを床にばら撒いて

 食べている間に、速やかに行う事、そして、その後に『良いコねェ~♪』の

 褒め言葉と一緒に、一握りのオヤツをあげてみましょう。


保護犬は中にはトラウマワンコもいます、でも人がワンコマナーを守れば、
きっとその人を信頼してくれるはずです。


PC の前に座る仮父の側に、期待顔で近づいた花香です。
仮父はPCに夢中だったので私がオヤツをあげました┐(´-`)┌

DSCF9124.jpg

今朝のお散歩
すれ違った人の後を振り返って見ています。

DSCF9200.jpg

歩いては立ち止まり、振り返っては歩き、
見えなくなってやっと帰る気になってくれました。

DSCF9201.jpg

でもね~この後も何にもなくても立ち止まってたわ、今朝は。
すんなり帰る日と半々かな、お付き合いさせて頂いています(^_^)



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ←赤い糸が繋がりますように、
    ぽちっとお願いね。
にほんブログ村


恋愛のルール
<追えば逃げる>

どうやら、ワンコと人もこのルールが当てはまります。

DSCF9072.jpg

追いもせず、見ることもせず、声もかけず、
ひたすら、花香には干渉をしなかった仮父、
3日程前に、テーブルに座るその仮父に花香から近づいて行ったので、
オヤツをあげてみてもらいました。
それほど、怖がる様子もなく、仮父の手からオヤツを食べました

昨日も、花香がソファーに座る仮父に近づいて静かに見ていました。
仮父は、まだ、自ら花香に接触を試みていませんが、
このくらいのほうが花香にとっては安心できるのでしょう。
少し時間が必要な花香です。

DSCF9074.jpg

長女にはもうかなり躊躇せずに近づきます。
殆ど逃げることなく手からオヤツを食べるようになりましたが、まだ、ちょっと怖い?
お耳が後ろに寝ています、でも、お目々は瞑らなくなりました。

DSCF9099.jpg

今日は花香の抜糸に病院に行ってきました。
皮膚の事や被毛の事も聞いてみました。
病気はないそうです。
やはり移動のストレスでしょう、とのこと。
前と同じになる保証はできませんが、
落ち着いた生活をすれば毛は生えてきますとのこと。
ホッと一安心です。
毛が無くても愛くるしい笑顔の花香ですが、無いよりはあったほうがいいですものね。

とっても良い先生ですが、来月から移動で勤務する病院が上尾市の病院になるそうです。

上尾市!
ロビンのお家があります。
A先生にはロビンも一度看て頂いています~
ご縁があるのでしょうか、S様、お近かったら是非行ってみてください。
歯に衣着せない、動物の気持ちになって診療して下さる先生です。
ご自身もボランティアで地域猫の避妊・去勢手術をされています。
それにしても、私は、残念でなりません。
せっかくモコちゃんのママに良い先生を紹介してもらったのにナ。

病院の帰りにタヌのお家に寄ってみました。
花香のテンションが高くて、タヌがちょっとご機嫌斜めになってしまいました。

花香は母には吠えませんでしたが、
初めて逢った父には警戒吠えをしていました。
父が花香を見ないようにしたら、その後は吠えませんでしたよ。

DSCF9151.jpg

花香はいませんが、今朝のお散歩模様です。

ふうとのお散歩の時に、偶然ワン友さん大集合でした。
ふうの右隣がシュナプーのモコちゃん、
更に右隣がパピヨンのロッキーくん、この子も元保護犬です。
モコちゃんの後ろに控えめなシーズーの小太郎ちゃん。
ふうがワン友さんにならなければ、知り合うことも無かったかも知れない飼い主さん達です。
ワンコのお陰で、いいこと沢山

DSCF9141.jpg




           9fba3c53.jpg 9fba3c53.jpg 9fba3c53.jpg 



  
エストちゃんご報告 ご覧下さい。

「さ~行くよ!」

8月15日
エスト抗がん剤4回目を受けることができました。
皆様のおかげです!本当にありがとうございます!!

エストは、3回目の抗がん剤で多少の副作用が出たものの
今回はひどくならずに回復し

15日は、元気そうでした!本当に良かった!


DSC01461.jpg

エスト、今日も頑張りました!
皆様、ありがとうございました!




お願いばかりで申し訳ありませんが
引き続きご協力をお願い致します。


ooo20090727143433bc0.gif


エストの医療費詳細報告




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ←赤い糸が繋がりますように、
    ぽちっとお願いね。
にほんブログ村




ロビン正式譲渡
おめでとう、ロビン。
やさしいお父さんとお母さん、それに遊んでくれるお兄さんの家族ができたね。
声のないロビンの事を、ちゃんと見ていてくれるよ。
遊んでもらえるし、甘えられるし、美味しいオヤツや暖かくて清潔なロビンのベッド。
もう、あんなにダニや蚤に刺されることもないんだよ。
来年の今頃は、見違えるようなマルチーズの男の子になっているね。

仮母は、ロビンとの出会いを一生忘れないよ。


遅くなりましたが、里親S様より、トライアル報告をいただいていました。

ロビンとの生活にも、だんだんとリズムが出来てきたようです。
朝6時半、夕方の散歩の時はうれしく、
ぴょんぴょん跳ねて(?)道路に出て行くので危ない危ない。


DSCN0041.jpg

食欲も旺盛です。あっという間に完食、あと物足りなさそうにしています。

DSCN0037.jpg

散歩中、大きな犬でも自転車に乗った人でも、吠えることがあります。

私とお散歩をしたときも、大きなワンコや自転車には吠えました。
これは、怖さからの威嚇吠えだろうなと思いましたので、
大きなワンコや自転車が見えたら違う道を選んで避けていました。

でも、道など避けようがないときは、端に寄り対象のワンコと私が対面する向きに立ち、
ロビンにオヤツをあげ続け気を反らしながら、
すれ違うときはワンコとの間に私が入るようにしていました。

DSCN0034.jpg

そろそろ毛がもそもそしだし
おしり、目、口のまわりが特に伸びてちょっと邪魔な状態になってきました。


うふふ、ほんとに。
すでに丸刈りロビンではありませんね。

DSCN0060.jpg

ワンコの寝姿、大好きです。
先に用意した外国産のケージは木に使っている薬が心配と、
見つけた国産のケージに代えてくださいました。
フードもいろいろ考えてくださいました。

ロビン、誰かが側にいれば本当に手が掛かりませんが、
どうしてもケージに入れなければならない時は
おとなしく入っていることもありますが、タイミングがずれると大騒ぎして、
いささか閉口することもあります。
まっ、これも、人も生きているものも、みんなに共通することかもしれません。


ワンコにとっても、狭いところで過ごす時間は窮屈。
ケージの中での時間潰しの特別メニューの提案と、
できればストレスにならないように、フリーで過ごすお留守番の練習をお願いしてみました。
フリーで過ごすお留守番の時も、特別メニューを置いていくとワンコも楽しくお留守番ができますよね。

特別メニューは例えば、食べるのに時間がかかるアキレス、
(ロビンは堅いものは食べられないようなので、ダチョウのアキレスなど)とか、
先日、ブログで紹介したおしゃべりワンコの物思いで教えて頂いた
トイレットペーパーの芯で作ったオモチャや、
コングにペーストを入れて置いていってあげるなど、
ケージの中の暇な時間を、少しでも潰してあげられるものが良いと思います。

かわいい寝顔

DSCN0056.jpg

S様、ロビンのことどうかよろしくお願いいたします。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ←赤い糸が繋がりますように、
    ぽちっとお願いね。
にほんブログ村



避妊手術後10日の花香
花香の脱毛が酷いです。
9日(日)に念入りにブラッシングをしたらごっそり抜けました|)゚0゚(| ホェー!!

これは、うちに来て3日目の花香です。
体重5.6㎏で、かなりたっぷりめでした。
DSCF5912.jpg


そして、今日の花香です。
体重5.2㎏
手術のときに先生にもう少し体重は落としたほうがいいと言われました。
ダイエットのために、食事量を無理に減らすことはしていません。
DSCF8961.jpg


この通り、元気いっぱいで、痒がる様子もありません。
食欲も旺盛です。

体重が減って、動きが軽くなりました。
DSCF8951.jpg


むしろ、元気過ぎるくらいです。
DSCF8980.jpg


ストレス?
全てが目まぐるしく変化しているものね。

確かに、家に来て直ぐから結構脱毛していましたが、
換毛期でしたので当たり前くらいで気にしていませんでした。

あまりに凄いので、アロペシアXを疑いましたが、考えすぎ?
うちのふうも去年はアンダーコートがほとんど抜けましたが、
今はふさふさ・もこもこになりました。
DSCF8988.jpg


笑顔は以前のまま。
ふうとも仲良くしています。
DSCF8987.jpg




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ←赤い糸が繋がりますように、
    ぽちっとお願いね。
にほんブログ村



幸せのおすそわけ♡アニーちゃん
少し前に里親K様から、パピヨンのアニーちゃんの様子を
お知らせいただきました。

胸の毛が真っ白で艶々していますね。
うちに来た頃は、栄養状態が悪く毛は艶がなくてとても痩せていたのに、
こんなに綺麗になるなんて。
この冬はもっと素敵なお嬢さまになっていることでしょうね。

119_20090810174126.jpg

今年の9月頃に、母の実家に姉の運転でアニーを連れていくことを予定しております。
(仕事の都合上、私は留守番です・・・)
そのため、移動用のゲージを購入しました。
アニーは、このゲージが嫌いなのかなかなか入ってくれません。
まだ、9月まで時間があるため時間をかけて、慣れてもらおうと思います。


アニーちゃんにとって、時間をかけて練習してもらえることはとっても良かったです。
ふうの傘の練習を思い出し、
ケージの入り口を横に倒して、オヤツを入れて自分から入れれば、
随分怖さが違うのではとメールでお伝えしました。

慣れないところに急に入れられて、
嫌いになってしまうことは充分考えられることですものね。

126.jpg

家に来てから、あっという間に3ヵ月が経ってしまった気がします。
アニーは、教えて頂いたように「臆病で、人見知り」はあるようですが、
人が大好きなため人に近づいて行きます。
また、内弁慶の性格のようで外ではあまり活発に動き回りませんが、
家の中では元気に動き回っています。
まだまだ、アニーとの信頼関係が築きあげられてはいないと思いますが、
これからも新しい発見を楽しみに過ごして行こうと思います。

 
139.jpg

ぐふふ、車の中で無防備に寝てますね。

アニーちゃん、可愛がられて本当に幸せ。
K様、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします。




       9fba3c53.jpg 9fba3c53.jpg 9fba3c53.jpg 



エストちゃんご報告 ご覧下さい。

「さ~行くよ!」

皆様のご協力・応援のおかげで
エスト、3回目の抗がん剤治療ができました。
皆様、本当にありがとうございます!!


    2009080812340000.jpg


今日も笑顔は、皆様のお陰です!!
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ご協力・応援いただきありがとうございます!

お願いばかりで申し訳ありませんが
引き続きご協力をお願い致します。


ooo20090727143433bc0.gif





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ←赤い糸が繋がりますように、
    ぽちっとお願いね。
にほんブログ村

人のふんどしでプチ自慢、栗コーダーカルテット
「マサイ、久しぶり~」
中学の時の同級生、栗原正巳君と久々の再会でした。
そして、栗原君、通称マサイは仮父の幼稚園からの幼なじみ・遊び友達でもあります。
今はお互い忙しいので、あまり会うこともありませんが、
私たちの結婚式にも出席してもらったんですよ。

彼が栗コーダーカルテットを結成して15年になるのに、コンサート(8/7)には初めて行きました。

DSCF8899 (3)

栗コーダーカッルテットは、
映画「クィール」の曲や、NHKのピタゴラスイッチの曲など、
各種リコーダーとウクレレをメインに使った脱力系の曲がメインです。
コマーシャルやBGMなどにも沢山使われているので、
曲を聴けば、ああ、この曲聴いたことある、と言う方が多いと思います。

この辺りのほのぼのイメージは、マサイの描く絵のイメージです。
でも、彼は、中学の頃、男子が希少なブラスバンドでトロンボーンを吹いて頑張っていたんですよ。
成績も優秀でしたし、武蔵野美術大学を卒業しましたが音楽の道を選んだんですね。
曲が作られる根底には、努力が潜んでいるのです。

最近は、公開中の竹中直人さん監督の映画「山形スクリーム」の音楽や、
(メンバーの皆さんは密かに落ち武者やゾンビになって出演もしているらしいです)
第81回 米国アカデミー賞 短編アニメーション賞 受賞した
アニメーション「つみきのいえ」の音楽を担当しているのは、メンバーの近藤研二さんです。

マサイと娘とが一緒の写真を撮らせてもらおうと思ったら、
メンバーの皆さんが入ってくださって、私まで(*^^*)
嬉し恥ずかしの1枚です。

DSCF8895.jpg

栗コーダーカルテットのみなさんありがとうございました~


花香の昼寝考
今日は立秋
夏のギラギラした太陽を見ることなく、暦のうえでは秋を迎えてしまいました。

一昨晩のNHKTVクローズアップ現代で放映された現在の日本のペット事情。

年間の殺処分10万匹
ネットオークションで1円で売り出される子犬
パピーミル、犬は繁殖の機械と言い放つ元従業員
機能していない国の規制、生体の販売が簡単にできてしまう甘い基準と
書類選考に重きをおく動物取扱業者の規制
ペットをオモチャのように買い、飼育放棄をする飼い主

断ち切るべきところ、できることは・・・
まずは、ペットを買わないことから、でしょうか。


花香も、もしかしたらこのような酷い所で、
命として扱われていなかったのかもしれない。



   9fba3c53.jpg 9fba3c53.jpg 9fba3c53.jpg



あれっ?ドキン
花香がいない!!と探したら、
見つけました。

初めてこんなところで寝ていました。

それも、熟睡

階段の踊り場です、私がPC の前に座っていると花香が見えないところです。

いつもは、廊下の突き当たり(PC から少し離れていますが、直ぐに見えるところ)か、
冷蔵庫の前かキッチンの端(共にPCから3メートル位)が定位置です。

DSCF8879.jpg

カメラはズームじゃないんですよ。
それなのに、シャッターを切っても目を覚ましません。

お手々を枕に、ときどきイビキもかいたりして。。ooOZZZZ  ( ´艸`)
やっと、安心して眠れるようになったのでしょうか。

DSCF8882.jpg

しばらくして目が覚めて、とてもお暇そうにしていたので、
おしゃべりワンコの物思いで教えて頂いた自家製ワンコのおもちゃで遊びました。
これは、みんなに好評です。

DSCF8887.jpg

トイレットペーパーの芯を、バリバリ、ぐしゃぐしゃ。

DSCF8889.jpg

これはロビンです、ロビンも大好きでした。
中のオヤツ、ゲットのために全力を尽くします。

DSCF8425.jpg

ガハハッ!!

DSCF8430.jpg

遊んだあとは、とびきりの笑顔

DSCF8890.jpg




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ←赤い糸が繋がりますように、
    ぽちっとお願いね。
にほんブログ村



そして、ちょっとショッキングなお話。
こんなのが画像で出てくるので、苦手な方は深呼吸してから見てね。

続きを読む »

お祭り ではありません
こちらのお宅のフェンスの前が、なぜか好きな花香です。
お散歩中、いつもここで、たたずんでしまいます。

DSCF8872.jpg

病院で着せてくださった、さらしで作った傷ペロペロ防止服
汚れてしまったので、仮母がお祭りの手ぬぐいで作りました。
↑こちら側は、まあ見られるのですが、反対側はNGです。

DSCF8869.jpg

お散歩ネタとは関係ありませんが、
花香はとっても可愛いお顔で、写真写りもとってもいいんです。
この私が撮っても可愛く写ります。

DSCF8867.jpg

他のワンコの残したお手紙も上手に読めるようになりました。

DSCF8868.jpg

でも、お散歩は、まだ、あまり上手ではありません。

DSCF8875.jpg

今は、花香にお任せ散歩をしていますが、
同じ所を行ったり来たり、
あっちから人が来ると、座り込んで待っています。
そっちに行きすぎると、後をずっと見つめています。


そのうち、上手にお散歩できるようになるよね。
だって、初めて家に来たときよりも、沢山歩くようになったもんね。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ←赤い糸が繋がりますように、
    ぽちっとお願いね。
にほんブログ村




CATNAPお知らせ掲示板 
        

           雑誌と番組のお知らせ                ミドリ 8月 5日(水) 00:44



               s-1249400671.jpg



今週発売の週刊ポストhttp://www.weeklypost.com/090814jp/index.html
に「ペットを〈無責任に〉ガス室に送るな!」
熊本市愛護センター「いのちの問答」〈現場ルポ〉
という記事が掲載されています。
記事を読むと、センターで殺処分0を目指す職員さんの気持ちが胸に迫ってきます。
ぜひ、お読みいただきたい内容となっています。

<<参照>>
「日本にアニマルポリスを誕生させよう!」サイト内の
熊本市愛護センターの記事は以下になります。

生存率77.7パーセントを達成した動物愛護センター 熊本市動物愛護センター
http://www.animalpolice.net/jititai/ganbarujititai/kumamoto_city2008/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8/5(水)NHK総合の「クローズアップ現代」19:30~19:56
「ペットは泣いている」~激安競争の裏側で~)
という番組が放送予定です。

NHK HPhttp://www.nhk.or.jp/gendai/

スタジオゲストとして、ALIVE(地球生物会議)の 野上さんが、出演されます。
ぜひ、ご覧ください。
____________________________
以上 日本にアニマルポリスを誕生させよう!から情報頂きました
ご覧になりましたら、是非感想も送って下さいね


 
                
ロビン トライアル報告
ロビンの里親S様からトライアル報告がありました。

どうやら元気に過ごしているらしいです。
恐がりですが、花火の音や、物が落ちた音などには全く無頓着。
何が怖いのか・・・
人がいきなり動き出したとき、見たことも無い物を目にしたとき。
ソファーに寝てる人等々。

でも、それも、里親さんに信頼を寄せたら結構平気になるかもしれません。

S様からのトライアル報告です。

まるで、 小さな孫(まだいませんが)を、 授かったような感じです。
てんやわんやしながらも、 楽しくやっております。


     ロビンの つぶやき
     
     おら あんまりライ麦かあちゃんが やさしくしてくれたから
     そこが おらの本当のおうちだとおもってたんだ。
     だから ここに来て ライ麦かあちゃんが おらをおいて
     いなくなちゃったから うんと探したんだ。
     あちこち 何時間も うんと うんと 探したんだ。
     ここのおっちゃんも おばちゃんも まだまだだけど
     おらが おしっこ失敗しちゃっても おこんないし
     兄ちゃんも 怖くないし
     仕方ない おら つきあってあげようと思うんだ。

     ライ麦かあちゃん ありがとう

画像_001

      また ロビンの つぶやき
     
      おら もっと かわいいんだけど、、、
      も~ しかたないなあ
      しばらくのあいだ がまんして あげるんだ

画像_003

写真写りはイマイチだけど、
ロビンの可愛さは、実際に会うとガツンとくる可愛さなんですよ。
みんな、ちょっと一緒にいるだけで、ロビンのこと大好きになっちゃうんです。


ロビンへ

ロビン、十分可愛く撮ってもらっているよ。
まだ、トライアルに行ってから、ほんの4日しか経っていないのに、
なんだかもう随分会っていないみたいだよ。
小さい身体なのに、一生懸命自己主張して目立っていたから、
なんだか家の中が静かになったよ。
大丈夫、お父さん、お母さん、お兄さん、みんな優しい方ばかりでしょ。
すぐに、慣れるよ、今までの辛いことはすっかり忘れて、
いっぱい、いっぱい、い~っぱい、可愛がってもらうのよ。
                                    仮母より




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ←赤い糸が繋がりますように、
    ぽちっとお願いね。
にほんブログ村




ooo皆様のご協力をお願い致します。
ooo20090727143433bc0.gif







花香 避妊手術
2日(日)花香の避妊手術でした。
世田谷の、電車で1時間半の協力病院で手術でした。

花香は少し多めの脂肪が付いていて(笑)
(少し太り気味、でも来たときよりは400g落ちているんですけどね。)
麻酔から目が覚めるまでちょっと時間がかかりました。
看護士さんに、脂肪に麻酔が入るので、太っていると醒めにくいと説明して頂きました。

痛いのね、普段乗らない電車の騒音にも疲れているのでしょうね。
マットを置いてあるのに、床でじーっと寝ていました。

DSCF8835.jpg

でも、昨日3日(月)はこのお顔。
カメラはまだ苦手ですが、こっちを向いてくれました。

DSCF8849.jpg

オヤツもご飯もちゃんと食べました。
この日は、避妊手術・尿検査・歯石取りをして頂きました。

子宮や卵巣には異常はなかったのですが、
尿検査でストラバイトが検出されました。
ストラバイトについては続★おしゃべりワンコの物思い★
♪幸せワンコの輪♪でご一緒のちゃこぽんさんがとても分かりやすく
丁寧に説明してくださっているのでそちらを参照ください。
そして、こちらも紹介していただきました。
http://www.justmystage.com/home/struvite/
参考に読んでみますね。

ストラバイトは食事と運動で改善されるようですので、
花香の傷が癒えたら仮母は、お散歩大魔王に変身します。

DSCF8838.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ←赤い糸が繋がりますように、
    ぽちっとお願いね。
にほんブログ村



花香、ご挨拶できました
7/31
ロビンを送って行った日の夕方、
母と妹、ポメラニアンのタヌが遊びにきました。
母とタヌは、花香にはトライアル前に会ったことがあります。
でも、妹とは初めてでした。

まだ、人を怖がっているところがある花香ですが、
母にも、初めて会う妹にも自分から近づいて挨拶していました。

あらかじめ2人には、花香の目を見ないように、触らないようにと、注意してありましたが、
心配をよそに花香は、2人が部屋に入るなりこんな感じでした。

DSCF8820.jpg


DSCF8815.jpg


椅子に座る母に、テーブルの下から足を膝にかけてご挨拶する花香

DSCF8824.jpg

徐々に、花香の気持ちがほぐれている様子が見えます。
お顔の筋肉も緩んで、柔らかい顔つきになりました。

明日、避妊手術です。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ←赤い糸が繋がりますように、
    ぽちっとお願いね。
にほんブログ村



             9fba3c53.jpg 9fba3c53.jpg 9fba3c53.jpg




エストちゃん報告 ご覧下さい。

『さぁ~行くよ!』
皆様のおかげで、エストの抗がん剤投与2回目が受けることができました。
本当にありがとうございます!!




ooo皆様のご協力をお願い致します。
ooo20090727143433bc0.gif




             9fba3c53.jpg 9fba3c53.jpg 9fba3c53.jpg



コメント頂いた皆様へ

暖かいコメントを頂きましてありがとうございます
コメントのお返しが遅れて申し訳ありません。
本日も出かける予定があり、
明日は花香の手術で出かけますので、
更に遅れてしまいそうです、大変申し訳ありませ~ん






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。