スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仮母からのお願い・ふうちゃんからのお願い Vol.2


なんで?

どうやって
どうしたら


以前、「ワンコとの信頼関係」をどのように築くのかと考えました。

でも、一体全体どういうふうにしていけばワンコと信頼関係ができるのか、
ワンコと信頼関係・・・?
考えれば考えるほど分からなくなりました。

Eggiさんのおしゃべりワンコの物思いを読むまで、本当によく分かりませんでした。


でも、ある日、読み進めていくうちに、ワンコと信頼関係を築くためには、

ワンコが安心できている状態を

作ってあげることから始めなければならないこと

を読み取ることができました。

そして、できるだけストレスのない生活。
ここをクリックして犬太さんの説明を読んでみてくださいね。

安心できる人
安心できる部屋
安心して食べられること
安心して寝られること
安心できる生活

ワンコが安心できる状態は、
おしゃべりワンコの物思いに書いてあることや、
先日の記事に書いたことを人が気をつけること

ワンコはそれらの積み重ねで、感じ取ってくれるようです。



まずは、わんこに
心の平安

があること。

ここからです。
ここがしっかりしたら、
初めの一歩(人がこうして欲しいということを覚えてもらう)を無理なく踏み出すことができる。



まさに、Eggiさんが書いている
土台作りです。

ワンコの心に土台

が必要なのだと思います。

ワンコはこの
心の平安=土台があることで、
人の要求を受け入れやすい体勢が整えられる。

人がこうして欲しいということに対して、
ワンコが受け入れてくれるようになり安いと感じています。


これは、家を建てる基礎工事のようなものなのでしょう。
基礎がしっかりしていなければ、
どんな豪華で見栄えの良いお家でも
直にドアが閉まらなくなったり、床においたボールが転がってしまったりします。

ワンコとの楽しい生活のために、
あなたも、まずは、
この人は安心
とワンコに信じてもらうことから始めてみませんか?




         9fba3c53.jpg 9fba3c53.jpg 9fba3c53.jpg



ふうちゃんからのお願い Vol.2

DSCF8480_20090717165920.jpg

ワンコには、ワンコにやさしいハーネスを使ってあげてね。
ワンコの首はデリーケート。
いくらお散歩上手でも、首輪よりもやさしいハーネスのほうがいいのよ。
ハーネスのことやリードのこととか犬太さんがすごく分かりやすく説明してくれているの。
ここをクリックしてね、とっても勉強になっちゃうよ。

ロビンは元気でやんちゃなところもあるの。
お散歩では蝶々と鳥を追いかけちゃうのよ。
思い切りダッシュをしちゃうときもあるの。
ハーネスだったら、首輪よりも首にショックは少ないでしょ。
それに、長いリードを上手に使えば、もっとショックを与えないですむのよ。
あっ、でもねフレキシブルリードはいつもワンコを引っ張っている状態だったり、
スイッチの間違いなんかがあるから止めて欲しいな~

今日から私のママは、ロビンが鳥を追いかけないように、少しづつ練習を始めたのよ。

DSCF8558.jpg

ロビンは、私から見て問題だなと思えるような行動はありません。
でも、鳥を追いかけて首に損傷が出たり、
事故にあったりするといけないので練習を始めてみました。

始めはふうを呼ぶと一緒に来る程度でしたが、
ロビンおいで~と呼ぶとすぐに来るようになりました。
里親さんのところで名前が変わったとき、
また、可哀想な思いをさせてしまいますがそれは仕方ないのかと・・・

それよりも事故を回避すべきと考えました。


ねっ、ロビンたら、すごくやんちゃ顔でしょ。
走ってジャンプして、ほんと元気いっぱいなんだから。

DSCF8536.jpg

これはママが床に置いたバックからロビンが出しちゃったのよ。
ひどいイタズラはしないんだけど、でもね、好奇心旺盛だから、
誤飲なんかがないように、床に物を置かないように気を付けてね。

DSCF8553.jpg




            おらのこと、理解してくれる
      やさしい人がいるお家に行きたいな。
          
           ロビン里親募集中




                  応募はこちらから
            CATNAP小さな命を救うネットワーク

               





にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ←赤い糸が繋がりますように、
    ぽちっとお願いね。
にほんブログ村




スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。